×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外で日本のテレビを見る方法を徹底解説・紹介

海外で日本のテレビを見る方法
最終更新日: 2006-02-17

[メディア掲載依頼について]
雑誌・新聞・TVでの紹介や取材は
メールにてお問い合わせください。



海外のホテル検索・予約
パリの格安ホテル予約
上海の格安ホテル予約
香港の格安ホテル予約
ハワイの格安ホテル予約
グアムの格安ホテル予約
バリ島の格安ホテル予約

海外で日本のテレビを見る(ロケーションフリーを使う)
ために必要なものと環境




さて、いよいよ本番です。
ここからのページは基本的にロケーションフリーを使うということを前提に書いていきます。

このページでは、
海外で日本のテレビを見る=ロケーションフリーを使う
ために必要な物と環境を紹介します。
このページではまだ良くロケーションフリーの仕組みがわからないと思いますが、それは次のページで説明しますので、ここではとにかくそういう名前のシステムを使うんだと認識しておいてください。

日本サイド
基本的には日本の自宅の環境ということです。
  1. ロケーションフリーベースステーションパック LF-PK1
    いわゆる、このロケーションフリーの本体のような物です。ADSLのモデムのような形をしています。SONYの製品です。テレビを普通に見ることのできる場所(日本の自宅)に設置します。

    ロケーションフリーベースステーションパック LF-PK1
    の詳細はこちらから

  2. コンピューター
    日本の自宅に1台コンピューターをおいておく必要があります。下記のコンピューターの必要性能は海外でテレビを見るときに使うパソコンの性能として書かれていますが、日本で設定用に使うパソコンの目安として書きます。
    [OS] Windows 2000 Professional SP4、Windows XP Professional/ Home EditionSP2
    [CPU] Pentium4 1GHz 以上
    [RAM] 256MB 以上
    [実用HDD] 300MB 以上
    [ディスプレイ] 800×600, High Color 16ビット以上
    LANケーブルまたはIEEE802.11a/b/gワイヤレス接続によりインターネット接続可能なパソコン
    残念ながら、またまたマックは圏外です。

  3. テレビアンテナ
    壁からでている普通の物で大丈夫です。

  4. インターネット回線
    上りの実効速度が300kbps以上
    一般的にはADSLやケーブルテレビ、光ケーブルなどが必要です。
    NetAVで利用しているポート番号(例:4035)が利用できる事

  5. 日本側で設定をサポートしてくれる人
    基本的にはノート型パソコンを自宅で設定して、それを海外に持ち出せばできることにはなっていますが、実際のところたくさん問題も起こりますので、日本で設定をサポートしてくれる人が必要です。特別な知識はいりませんが、初心者ではできません。

  6. スカイプ/SKYPE
    設定の時に色々と日本と海外で話しながら設定することになりますので、スカイプの環境を整えておくことが重要です。

海外サイド
海外で日本のテレビを見たい場所の環境です。
  1. ロケーションフリープレイヤーPC用 LFA-PC2
    ロケーションフリーのベースステーションを通して自宅外のパソコンで見るためのソフトです。
    ベースステーションにも30日間限定のお試し版が付いていますが、継続して使いたい場合は必要です。外から接続したいパソコンの数分だけ購入する必要があります。SONYの製品です。
    テレビを普通に見ることのできる場所(日本の自宅)に設置します。

    ロケーションフリープレイヤーPC用 LFA-PC2
    の詳細はこちらから

  2. コンピューター
    自宅外(海外)でテレビを見るためのコンピューターです。
    下記にコンピューターの必要性能を紹介します。
    [OS] Windows 2000 Professional SP4、Windows XP Professional/ Home EditionSP2
    [CPU] Pentium4 1GHz 以上
    [RAM] 256MB 以上
    [実用HDD] 300MB 以上
    [ディスプレイ] 800×600, High Color 16ビット以上
    LANケーブルまたはIEEE802.11a/b/gワイヤレス接続によりインターネット接続可能なパソコン
    残念ながら、またまたマックは圏外です。

  3. インターネット回線
    下りの実効速度が300kbps以上
    一般的にはADSLやケーブルテレビ、光ケーブルなどが必要です。
    NetAVで利用しているポート番号(例:5021)が利用できる事
    この速度みなさん気になるところだと思います。これ以下の速度だとどうなるのかを実験してみたいと思っています。

  4. スカイプ/SKYPE
    設定の時に色々と日本と海外で話しながら設定することになりますので、スカイプの環境を整えておくことが重要です。


 <<< 海外で日本のテレビを見る方法その5ロケーションフリー


 

| 海外で日本のテレビを見る方法トップ | 運営団体 | 免責事項 | info.jipa@gmail.com |
 
「海外で日本のテレビを見る方法」は、公平で中立な情報を提供する海外でテレビを見る支援サイトです
Copyright (c) 2004-2010 Japan Internet Partner Agency (JIPA). All Rights Reserved.
海外で日本のテレビを見る方法 http://kaigaitv.ojaru.jp/