×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外で日本のテレビを見る方法を徹底解説・紹介

海外で日本のテレビを見る方法
最終更新日: 2006-02-14

[メディア掲載依頼について]
雑誌・新聞・TVでの紹介や取材は
メールにてお問い合わせください。



海外のホテル検索・予約
パリの格安ホテル予約
上海の格安ホテル予約
香港の格安ホテル予約
ハワイの格安ホテル予約
グアムの格安ホテル予約
バリ島の格安ホテル予約

海外で日本のテレビを見る方法




さてさて、いよいよこのサイトのメインのページです。
外出先でテレビを見る方法=海外で日本のテレビを見る方法
です。
このページで紹介する方法は、日本の自宅でパソコンを設定して、そのパソコンを外出先もしくは海外に持っていくという方法です。

1番から6番までは、家の中でテレビを見る方法と同様です。まずは6番までを設定してください。

  1. ロケーションフリーを用意する
    ロケーションフリーのセットを買って、家に届くのを待つ、中身を確かめる。大事なのはロケーションフリーベースステーションパックLF-PK1とロケーションフリープレイヤーPC用LFA-PC2の2つがあることです。

  2. ロケーションフリープレイヤーをインストール
    ロケーションフリープレイヤーをテレビを見たいパソコンにインストールします。対応OSはWindows XPと2000です。マックやMSXは残念ながらダメです。
    インストール自体は難しくありません。
    CD-ROMのケースの裏側に記載しているシリアル番号を入力する必要があります。

  3. ベースステーションのセッティング
    ベースステーションにアンテナを取り付けます。アンテナ線は付属していますので買う必要はありません。アンテナはベースステーションの裏側のVHF/UHF端子につなぎます。
    ベースステーションと自宅のインターネットを接続します。通常はADSLや光ケーブルなどで接続されていると思います。それらのモデムからルーターにつながっていますよね。そのルーターから1本LANケーブルを伸ばして、ベースステーションの裏面のLAN端子にバチッと繋ぎます。
    最後に電源ケーブルを差し込んで、電源を入れます。

  4. パソコンとベースステーションを接続します
    新たなパソコンを接続するためにまずベースステーションを登録可能状態(新たなコンピューターを登録できる状態)にします。ベースステーションの背面にセットアップボタンがあるので長押しします。表面のセットアップボタンが点滅することを確認します。このように点滅している間だけ新たなコンピューターを接続登録できます、その時間は約5分です。
    パソコンとベースステーションを有線LANで繋ぐときは、ただルーターとパソコンをLANケーブルで繋げばよいわけです。
    ちょっとだけめんどくさいのは、ベースステーションとコンピューターを無線ランで接続するときですが、ワイヤレスネットワークの接続という通常はコントロールパネルから入っていきます。ポイントはWEPキーを聞いてくるので、すかさずベースステーションの側面にシールが貼ってありますのでそこを見てみましょう。

  5. パソコンとベースステーションを接続します2
    さて、これで家の中のパソコンでテレビを見る準備はほぼできました。デスクトップにあるロケーションフリープレイヤーのアイコンをダブルクリックして立ち上げて、ベースステーションの一覧(普通はひとつだけ)が出てきますので、緑のマークが付いている物を選択して、右側の接続をクリックします。

  6. チャンネル設定
    5番までを設定したところで、テレビ画面が現れていかにも見れそうな感じになったと思います。あとはチャンネル設定です。設定から「自動CH設定」が便利です。

ここからは、外出先=海外で見るための独自の設定です。

NetAV設定(海外からテレビを見るための設定)

  1. ベースステーション背面のセットアップボタンを長押しして、ベースステーションをセットアップモードにします。

  2. デスクトップにあるロケーションフリーアイコンをダブルクリックして立ち上げます。
    「ベースステーションの選択」画面で「ベースステーション設定ボタン」をクリックします。

  3. ブラウザーが起動してベースステーション設定画面が開きます。「Enter」をクリックします。

  4. ユーザー名とパスワードを聞いてきますので、ユーザ名は「lfx」と入力します。パスワードはベースステーションの側面のシールに記載されています。

  5. 設定メニューが現れます。「かんたん設定」と「詳細設定」が選べますので、この場合は「かんたん設定」をクリックします。ここからはその指示通りに進んでください

  6. NetAVテスト画面で「成功しました」と表示されたら自宅での設定は完了です。

  7. 自宅で設定したパソコンを海外に持っていきます。インターネットが接続できる場所に行きます。

  8. ロケーションフリープレイヤーを立ち上げて、「接続」ボタンをクリックすると・・・・・
    びっっっっくり!! なんと海外で日本のテレビが映っています!!!

実際に海外から日本のテレビが映ったときは、まさに感動です。
僕はタイのサムイ島でロケーションフリーを試しましたが、「笑っていいとも」が写ったときは、、ほんとビビリました。



 <<< 家でテレビを見る方法


 

| 海外で日本のテレビを見る方法トップ | 運営団体 | 免責事項 | info.jipa@gmail.com |
 
「海外で日本のテレビを見る方法」は、公平で中立な情報を提供する海外でテレビを見る支援サイトです
Copyright (c) 2004-2010 Japan Internet Partner Agency (JIPA). All Rights Reserved.
海外で日本のテレビを見る方法 http://kaigaitv.ojaru.jp/