×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外で日本のテレビを見る方法を徹底解説・紹介

海外で日本のテレビを見る方法
最終更新日: 2006-02-16

[メディア掲載依頼について]
雑誌・新聞・TVでの紹介や取材は
メールにてお問い合わせください。



海外のホテル検索・予約
パリの格安ホテル予約
上海の格安ホテル予約
香港の格安ホテル予約
ハワイの格安ホテル予約
グアムの格安ホテル予約
バリ島の格安ホテル予約

ロケーションフリーを購入するには




ここまで読んでいただいたみなさん、ありがとうございます。
ここまで読むって事はホントに海外でテレビを見たいという強い希望があるんでしょう。

このページでは、このサイトで紹介したロケーションフリーとその周辺機器を購入するためのページです。アマゾンで購入します。海外からでも日本の自宅に発送することができて便利です。

ロケーションフリーベースステーションパック
LF-PK1

このサイトでずっと紹介してきているベースステーションです。
ロケーションフリーを楽しむためにはこれが必要になります。

このベースステーションと下のプレイヤーが基本セットです。
この組み合わせの場合、テレビは既に持っているパソコンもしくは、PSPでみることになります。

この製品の紹介は、もう十分してきたのでこの程度で。

販売価格は大体33,000円〜35,000円程度ではないでしょうか。

ロケーションフリープレイヤーPC用
LFA-PC2

これもこのサイトでずっと紹介してきました、ロケーションフリープレイヤーです。このプログラムを海外でテレビを見たいパソコンにインストールします。

複数台のパソコンを使いたいときはその数分だけ、このプログラムが必要になります。

上記のベースステーションとセットで使います。

大体2,000〜3,000円くらいです。

ロケーションフリーテレビ
LF-X1

このサイトで紹介してきたロケーションフリーLF-PK1の、以前のバージョンです。
良いところは、専用のモニターが付いていてそれで見ることになります。別売りのお風呂ジャケットを装着すると、お風呂にも持っていくことができ、テレビやメールを見ることができます。
最初からベースステーションとモニターがセットなので、複雑な設定などをする必要がなくシームレスに接続ができます。
画面サイズは12.1です。

価格は、大体160,000円くらい。
家の中でのテレビの見方が変わりますね。

ロケーションフリーテレビ
LF-X5

上記、LF-X1の小型版のような感じです。もちろん専用モニター付きです。

重量が相当軽くなり、わずか575グラムです。簡単にどこにでも持ち運べるようになりました。
その代わり画面サイズは7と小さくなりました。

価格もLF-X1に比べて買いやすいので、選択のひとつとしてはおもしろいです。

価格は約100,000円です。

プレイステーションポータブル
PSP-1000

これは商品としては特に説明の必要がありませんね。プレイステーションポータブルです。

ポイントはこれをモニターとしてロケーションフリーが使えるということです。既にPSPを持っている人はかなりおいしいです。
ロケーションフリーを導入すると今までゲームでしか利用してなかったPSPが、、、、、テレビになる。

これは海外に行く際には、結構すごいオプションではないですか。
とりあえずPSPを買って持って行ってみようかなと思ってしまいます。

価格は、25,000円ちょっとだったと思います。

 



 <<< 現在海外に住んでいる人が設定する方法


 

| 海外で日本のテレビを見る方法トップ | 運営団体 | 免責事項 | info.jipa@gmail.com |
 
「海外で日本のテレビを見る方法」は、公平で中立な情報を提供する海外でテレビを見る支援サイトです
Copyright (c) 2004-2010 Japan Internet Partner Agency (JIPA). All Rights Reserved.
海外で日本のテレビを見る方法 http://kaigaitv.ojaru.jp/